グリーン経営・安全性優良事業所

グリーン経営

グリーンマーク

【基本理念】

当社は、運輸業として排ガス等の排出により環境破壊へ起因していることを認識し、地球環境保全への取り組みを積極的に推進し、社会から一層信頼される企業を目指します。


【基本方針】

環境関連法規制、条例及びその他の要求事項を遵守し、環境負荷の低減、環境汚染の防止に努めます。
自動車からの排出ガスによる地球温暖化、大気汚染を防止する為、エコドライブの実践、低公害車の導入を推進します。
環境教育、啓発活動を通じて全従業員に方針を周知するとともに、社員の意識向上を図ります。
廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します。
車輛代替計画、環境資源の節約など、あらゆる面で計画的に推進するとともに、定期的に見直し、継続的改善に努めます。

交通エコロジー・モビリティ財団が実施している、環境認証制度「グリーン経営認証」を2008年4月に取得し、更なる意識付けを行い、「環境保全 推進委員会」を組織し、「環境目的・目標」の設定、「環境保全」をかかげ会社全体が一丸となり、日々努力をしております。


地球温暖化が社会的に重要視される中、貨物自動車運輸事業者として、当社は環境保全への取り組みを積極的に推進するため、グリーン経営認証を取得し、企業として責任ある行動を実行することで、環境に配慮した自然にやさしい活動を社員一人一人が心がけ、環境問題に真剣に取り組んでおります。 自動排出ガス規制の遵守を徹底し、温室効果ガス(二酸化炭素・フロン・メタン等)低減のため、石油資源の節約やエコドライブの啓発を通し、環境への理解を深めることで大気汚染を抑制し、環境の低減に努めます。


環境保全教育


エコドライブ講習


リサイクル啓発活動


Gマーク

Gマーク

荷主企業がより安全性の高いトラック運送事業者を選びやすくするために、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が交通安全対策などへの事業所単位での厳しい評価をし、一定の基準をクリアした事業所です。Gマークは安全性優良事業所のみに与えられる全・安心・信頼の証しです。

  • 経営方針・理念
  • 営業一覧
  • 事業所紹介
  • 車両ページ
ライン 安全認定