フォークリフト講習

11月7日

 

 

 

トヨタL&F香川株式会社の方にお越しいただき

フォークリフトの講習を弊社物流センターで行いました。

 

事故事例などをスライドを用いて説明していただき

今後同じような事故が起こらないよう改めて使用方法について

考える良い機会になりました。

 

たくさんの商品を扱っている倉庫内では、一瞬の気の緩みが

大きな事故に繋がる恐れがあります。

 

日頃から、フォークリフトの点検・確認を怠らずに

またどんなに慣れている作業であっても必ずマニュアルは守るなど

ルールの徹底をしていきたいと思います。

 

 

獅子舞(2018.10.6/10.13)

今年も、外山・円土座自治会と宝地自治会の方にお越しいただき

獅子舞を舞っていただきました。

 

 

台風の影響が心配されましたが

その影響はなく、秋晴れの澄みきった青空の下

力強く、迫力ある獅子舞を見せてくださいました。

 

 

外山・円土座獅子組(10月6日)

 

 

 

宝地獅子組(10月13日)

 

 

子獅子も可愛らしく、一生懸命に舞っていただきました。

 

 

両自治会の皆様、ありがとうございました。

 

 

管理システム導入

GPS管理と温度管理ができるデジタコを導入いたしました。

 

 

 

 

この導入により、荷室の温度が確認でき、少しでも異常があれば画面に表示され

警報音ですぐに検知できます。

 

 

 

 

また、車輌の運行管理がしやすくなり、リアルタイムで弊社の車輌がどこを

走っているのかを大画面で常に確認できるようになりました。

 

 

 

 

大画面のモニターは、事務所内で誰でも確認できるところに設置しています。

 

 

 

 

休憩時間の指示、連続運転の防止、待機場所の指示もできるようになり

お客様に今まで以上の安心と安全をお届けできるようになりました。

 

 

今後も新しい取り組みを積極的に取り入れ、良い体制づくりをしていきたいと思います。

 

 

消防訓練

5月15日
 
 

 
 
高松東消防署 山田出張所の方々にお越しいただき
 
消防訓練を行いました。
 
 

 
 
火災発生時に戸惑うことなく対応できるように
 
消火器や消火栓を使う手順を学び、実際に放水しました。
 
 

 
 
一人でも多くの従業員が、訓練を通じて
 
状況に応じた判断力、行動力を養っておくことで
 
災害時に適切な行動ができると感じました。
 
 
ご多忙の中、弊社にお越しいただいた
 
高松東消防署の方々、誠にありがとうございました。
 
 

適性検査(一般診断)

5月9日
 

 
四国交通共済協同組合のあんしん号に来ていただき、
乗務員の一般診断を行いました。
 
 

 
 
診断により乗務員の運転特性を明らかにし、安全運転に必要な
助言・指導を受けました。
 
 

 
 
事故を未然に防ぐためには、自分の運転を振り返り
見直すことが重要です。
 
今後も定期的にこの診断を受診して自身の変化を把握し、
安全な配送に役立てていきたいと思います。
 
四国交通共済協同組合の方々
お忙しい中、ありがとうございました。
 
 
 

2018新年参拝

新年明けましておめでとうございます。
 
旧年中は格別のご厚情を賜りましたこと厚く御礼申し上げます。
 
本年も倍旧のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
 
 
 
今年も毎年恒例の新年参拝に行って参りました。
 
まずは、四国八十八ヶ所 第85番札所 八栗寺です。
 
IMG_20180106_103817
 
こちらのお寺は、地上から剣を突き上げたような山、五剣山の8合目にあります。
 
多くのお遍路さんがケーブルカーで登られる中、弊社は毎年徒歩で参拝しています。
 
息を切らしながら登った後の景色はとても綺麗です。
 
IMG_20180106_103316
 
 
 
続いては、高松の氏神様である石清尾八幡宮です。
 
この日は大変な強風でしたが、会社の発展を願って参拝いたしました。
 
DSCI0645
 
 
 
どちらも商売繁盛にご利益があるということで、今年も四牛グループ一同
一丸となって一歩ずつ着実に進んで行きたいと思います。
 
本年も変わらぬご指導をお願いいたしますとともに、
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
 
 

獅子舞(2017.9.30)

今年は、二つの自治会の方に来ていただきました。
 
 
まずは、外山・円土座獅子組の皆様。
 

 
迫力ある獅子舞を見せてくださいました。
 
 
そして、毎年来ていただいている宝地獅子組の皆様。
 

 
可愛らしい獅子も大活躍でした。
 
 
四国牛乳輸送グループの幸せを招くとともに、厄病退治や悪魔払いとして
獅子舞を披露いただき、秋を感じるひとときでした。
 
外山・円土座獅子組、宝地獅子組の皆様、ありがとうございました。
 
 

AED設置

先日、従業員やお客様、近隣の方々の万が一のための備えとして
本社と高松第二営業所の二箇所にAEDを設置しました。
 
 
AED(Automated External Defibrillatou)とは、自動体外式除細動器の略で
心臓が痙攣し、血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して
電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。
 
 
今回設置したAEDは、音声ガイドと液晶画面がついており、イラストやメッセージが表示され
操作方法が誰でも分かりやすいものになっています。
 
 
DSCI0487
 
 
いざ使用しなければならないような状況に遭遇したときに、きちんと操作できるよう
社内で実際に体験しながら、講習会を行っていただきました。
 
 
DSCI0472
 
 
AEDで命を救うには、電気ショックだけではなく胸骨圧迫も大切です。
 
 
DSCI0480
 
 
その後、傷病者に電極パッドを貼り付け、電気ショックが必要な場合は
通電ボタンを押し、電気ショックを与えます。
 
 
DSCI0478
 
 
どのグループも真剣に講習に臨んでいました。
 
 
DSCI0482
 
 
今回教えていただいた内容を忘れずに、社内でも周知させていきたいと思います。
 
 
 

流しそうめん

先日、弊社会長と会社から車で約5分ほどにある「まさご屋」さんに
昼休みを利用して流しそうめんを食べに行きました。
 
 
DSCI0437
 
 
屋外ですが涼しい風も通り、暑さを忘れるひと時を過ごせました。
 
そうめんを流すのはセルフなので、流すのも食べるのもどちらも楽しく
夏を満喫できました。
 
 
DSCI0430
 
(↑ 悪戦苦闘している弊社社員 )
 
右利きの方は写真の手前側に座ると取りやすいです。
 
夏のみの期間限定ですので、弊社にお越しの際は
立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
 
 
 

CVS配送事業部 新人ドライバー講習

7月10日、CVS配送事業部に配属になった新人ドライバー2名の
部署別講習と車輌管理部の整備担当者による新人講習を行いました。
 
 

 
 
新人2名は車輌に関する基礎知識や万が一のトラブル発生時の対処方法を学び、
やがて訪れるデビュー戦に向けて決意を新たにしていました。
 
 

 
 
教える方も教わる方も、熱心に取り組んでいます。
 
 

 
 
日々、事故やトラブルを防ぐため、確実な車輌点検を心がけていきます!
 
 
 

  • 経営方針・理念
  • 営業一覧
  • 事業所紹介
  • 車両ページ
ライン 安全認定Rマーク